あんしん無痛分娩ならこのクリニック5選【横浜版】

横浜で安心・安全に無痛分娩ができるおすすめクリニック教えます

聖マリアクリニック

1位 聖マリアクリニック
●横浜市戸塚区品濃町 509-3
☆麻酔専門医が常駐
☆洋室と和室の完全個室 家族の宿泊も可能
☆無料の自宅送迎サービス・保育室あり

詳細はこちら

おとめクリニック

2位 おとめクリニック
●横浜市都筑区茅ヶ崎中央6-19
☆2013年9月にオープンしたクリニック
☆産科麻酔医が在籍
☆完全個室 家族の宿泊も可能

詳細はこちら

東條ウィメンズホスピタル

3位 東條ウィメンズホスピタル
●横浜市港南区丸山台2-34-7
☆ソフロロジー式分娩法を推奨
☆希望者には痛み止めのや硬膜外麻酔も対応
☆個室もあり 土日も診療

詳細はこちら

HOME » 教えて!無痛分娩の本当のところ

教えて!無痛分娩の本当のところ

無痛分娩の流れや実際の痛み、費用、リスクなど、知っておきたい基本情報をまとめました。

無痛分娩の正しい知識を知っておこう

病院によって様々な考え方や手法がある無痛分娩。ここで正しい知識を身につけて、理想のお産ができる病院を選びましょう。

ここでは、部分麻酔の中でもメジャーな硬膜外麻酔法の内容や出産までの流れについて詳しく説明しています。

カテーテルを刺す時の痛みは?陣痛の痛みはどの程度?出産した感覚はあるの?など痛みに関する様々な疑問にも答えています。

そして気になる硬膜外無痛分娩の費用相場についてもリサーチしました。

出産費用に上乗せされる無痛分娩費用は、3~20万円と医療機関によってかなり幅があります。

ちなみに神奈川では10~15万円と全国平均から見てもちょっとお高めです。

その代わり、常勤の麻酔専門医や完全個室、24時間託児など、内容やサービスが充実しているのも特徴です。

また、計画出産と自然な陣痛を待つ無痛分娩とでは費用も変わってきます。気になる料金の内訳についても詳しく解説します。

最後に、無痛分娩のメリット・デメリットについてもまとめました。

痛みが少なくなるだけでなく、赤ちゃんに酸素がたくさん供給される、産後の回復が早い、分娩時間が短いなどの多くのメリットも。

核家族化や高齢出産が増えている今、無痛分娩は時代に合った出産法と言えるかもしれませんね。

 

無痛分娩で評判のクリニック一覧【横浜】

選んでよかった?初めての無痛分娩体験談

教えて!無痛分娩の本当のところ